大切な家族が安心して長く暮らせる家。確かな技術で大切な家族をしっかり守ります。

LIXIL住宅研究所「アイフルホーム」ヒロ総合ハウジング

テクノロジー(大切な家族が安心して長く暮らせる家。確かな技術で大切な家族をしっかり守ります。

阪神・淡路大震災で家が東海した主な原因

  • 原因1「土台と柱部分の構造材が腐食していたため地震の揺れに耐えられなかった」
  • 原因2「土台と柱部分の接合強度がほとんどなく柱が抜けて構造バランスを失い倒壊してしまった」
  • 原因3「屋根の瓦の重さを家が支えられないなど構造のバランスが悪く倒壊してしまった」

ヒロ総合ハウジングは、これらの問題を解決し全基本プランにおいて、耐震性能・最高等級3相当の設計を実現しています。

地震に強い『グランドスクラム工法』

家族を守る地震に強い家

地震に強い家を建てる8つのポイント

  • 1、強い地盤に建てる
  • 2、強い基礎で建てる
  • 3、強い構造をつくる
  • 4、強い接合をつくる
  • 5、強い床面をつくる
  • 6、強い設計でつくる
  • 7、強い制震構造でつくる
  • 8、強い制度をいつまでも保つ